segamania.org


アリサのPSU日記(ページ4)



(C)SEGA

無料相談室

2007年3月6日(火)午後11時
自キャラ:イーオン・フラックス
フレンド:ウルマ

仕事のストレスがたまってきた今日この頃ですが、この日、私は新しいビジネスのアイデアを思いついたので、誰かに話をしたくてうずうずしていました。こういうときにもPSUは役に立ちます。

私は家に帰り着くなり、まずPSUを起動して、ウルマを無理矢理マイルームにつれてきました(つーか、人の部屋でこの格好はなんじゃ)。なんと、4時間も話につきあってもらいました。ウルマはいつも私の相談相手役なんですよ。話せば話すほど、ブレーンストーミングみたいに新しいネタが出てくるわけです。PSUさえあれば、部屋にいながら、タダで相談できるのだから最高ですよね。また、お互いに顔を知らないから言いたいことも言えるわけです。

そういえばPS3に無料の仮想現実空間ができるそうですね。PSUの友達ともそこで会えたらさぞかし楽しいでしょうね。



(C)SEGA

イルミナスの前にもすべきことがある

2007年3月2日(金)午後10時
自キャラ:アリサ・ランディール

前々からPSUの続編「イルミナスの野望」についての噂がありましたが、ついにこの日、公式サイトがオープンしましたね。これで発売は確実のものと思って良いでしょう。

正直、私は最初は続編には反対していたのです。現行のソフトでも、システムファイルをバージョンアップすれば新機能は追加できるはずなので、ユーザーにまた1本新たにゲームを買わせる必要はないと思っていたからです。しかし、現行PSUにも限界はあったのです。バージョンアップくらいでは解決できない問題点がありました。そこを改善し、ユーザーの意見を反映させたものが「イルミナス」になるのでしょう。すなわち「イルミナス」は現行PSUを超えるものになることは間違いありません。PSOは2作目が発売されてからやっと盛り上がりました。PSUも「イルミナス」が出たときこそが本当の始まりになるでしょう。

「イルミナス」の追加要素で印象的なのは、スライサーというシリーズには欠かせない武器が使えるようになること、左手用武器としてPSOのマグらしきものが復活すること、グラスアサッシンというPSシリーズの常連モンスターの登場、そして一番の目玉はPSOの惑星ラグオルの森ステージの設置でしょうか。PSOの主人公アッシュとおぼしき人物の写真が公式サイトにありました。ラグオルとグラールの謎が解き明かされそうです。PSOの洞窟ステージのボス(デロルレ)みたいなあまりにも衝撃的なボスにも期待したいですね。マイルームやマイショップもテーブルや椅子が置けるようになり、もっと細かくカスタマイズできるようになるそうです。カジノがモトゥブに設置されるらしいですが、写真を見た感じは明るいラスベガス風で私のモトゥブのイメージ(スター・ウォーズみたいな奴)とはちょっと違う気がしますが・・・。

現行PSUは開発者側が投げている部分がありますね。たとえば「クラブ」。私はクラブが楽しみでならないのですが、まだ開きませんね。発売日からもう何ヶ月経つでしょうか。今でも時々クラブの前に来てみるのですが、「開店準備中」のむなしい看板。その横のテナント募集中の店も気になります。開発者も出し惜しみしすぎじゃないでしょうか。この2店舗の中を見ずして「イルミナス」は買えませんよ。他にも滝の向こうもまだ見てないし、氷原の先に何があるかもわからない。まだまだPSUの世界は遊びきっていないはずです。「イルミナス」の前に、現行PSUの底力を見せてもらいたいですね。



(C)SEGA

タイムアタックがこんなに燃えるとは

2007年2月26日(月)午前4時
自キャラ:ヴァイス
パーティー:陸羽、トラヴィス、monchi

先日、パルムでもんちと俺の2人が何もできなかったことで、今日はそのリベンジをかけて、陸羽とトラヴィスに加わってもらい、再チャレンジしました。そしたらこれがすこぶる面白いこと! もともとここは4人でやるべきステージだったんですね。麻雀も4人でなくちゃつまらないっていうけど、このミッションも、2人でやるもんじゃないんです。4人だとスムーズに進むし、ゴーグルでポイントを素早く見つけ出すのも妙に気が焦って緊張感満点。フォトンイレイザーをみんなで一斉噴射するのも映画「ゴーストバスターズ」バリの爽快感。最初は地味な作業かと思ってましたが、結構慌てちゃったりして面白いですね。しかもモンスターも強烈で、巨大な豚が3匹出てきたときには大苦戦して何度か死にました(このミッションでは死んでも評価原点にはならないんです)。ちょうどうちのチームとモンスターの強さが拮抗(きっこう)して適度なゲームバランスが保たれてやり応えがありましたね。ソニチも良い具合にミッションを設計してくれました。最近僕は飽きかけてましたが、やっぱりPSUは面白いです!

その後、同じメンバーでモトゥブのタイムアタックをプレイしたのですが、これがまた燃える燃える。タイムアタックがこんなにもスリリングで白熱するものだったとは。4回も挑戦したのですが、無念、4回とも時間切れで終わりました(最高で評価A止まり)。でもあんなに必死になって戦ったのは何ヶ月ぶりでしょうか。PSUでまさかマジになろうとは。いやー、手に汗握りました。もんちも「久しぶりにアクションゲームをやった気になった」とのこと。この日一日でメセタも経験値もがっぽりたまったし、もっともっと4人で一緒にやりたいところでしたが、時計の針はもう4時を回っていたので、さすがに解散しました。(僕は30分くらいしか眠れなかったので、会社では死ぬかと思いました・・・)



(C)SEGA

へたれバーニングレンジャー

2007年2月24日(土)午前2時
自キャラ:ヴァイス
パーティー:monchi

PSUにも消火ミッションが追加されました。といっても今から1ヶ月の期間限定ミッションですが。今回の限定ミッションは、「炎の絶対防衛戦」と題し、ガーディアンズ全員で協力してひとつの目的を達成するというもの。パルム、ニューデイズ、モトゥブそれぞれが炎に浸食され、ガーディアンズ全員が手分けして浄化にあたるPSU始まって以来の大プロジェクトです。PSUをプレイしている人それぞれの報酬ポイントがデータに蓄積されて公式サイトに10分毎に進行状況が表示されていくというこの凝りよう。これと連動して様々なプレゼントキャンペーンやイベントも実施。ファミ通にもこのミッションだけの広告が1ページ載ってたし、ネットキャッシュのスポンサー付き。セガもかなり気合いをいれた様子です。

PSOのころは、消火ミッションが楽しくて何度も遊んだものです。PSOの消火ミッションはなんといってもBGMに使われた「いくぞ!」と言わんばかりのノリノリの歌が良かった。PSUでもPSO級のノリを期待していたのですが、これが地味なんだなあ。ここはファンとして苦言を呈さねばなりません。PSUは音楽も暗いし、わざわざゴーグルを使ってフォトンイレイザーで消していく作業が痛快感に欠けますね。PSOのようなカタルシスを感じません。しかも浄化が終わるまではその惑星では通常ミッションがプレイできないので、今はひたすら地道にこの面倒な消火作業をやっていくしかないわけです。

公式サイトをみてみると、最初に行くニューデイズは現時点で浄化率50%をこえていましたが、すぐに飽きられたのか、モトゥブはまだ浄化率20%。パルムは目標浄化ポイントが高いってこともありますが、1%というていたらく。パルムは3人以上いないとクリアできないから誰もやってくれないんですかね。僕は相棒のもんちと二人だけでニューデイズ、モトゥブと回ってきたのですが、パルムにきて良いところで通せんぼをくらってがっかりです。タイムアタックになってるから途中参加してくれそうな人もいないし、NPCキャラもてんで役立たず。せっかくの大プロジェクトだったのに、PSOの消火ミッションに比べたら失敗と言わざるをえませんな。公式サイトみると、「おい!パルムがやばいぜ!パルムを優先して浄化に行ってくれ!」とか書いてありますけど、このセリフがすごくむなしく感じてしまうのですが・・・。



(C)SEGA

1人ではできないネタ

2007年2月22日(木)午前2時
自キャラ:ヴァイス
フレンド:雫刃、雫音

夜中に眠れず、気分転換でちょっとPSUにつないでみたら、ちょうど同じ時間に友達のシズハもつないだようで、ウチに遊びにきてくれました。僕の店に来てくれたのは初めてなのでうれしいです。店をオープンしてから、シズハはいつ来てくれるかなぁと首を長くして待ってましたよ。

後からシズネというキャラが遊びに来ました。ん、よく見るとシズハにそっくり。なんと、シズハの妹だというのです。もちろんリアルでは姉妹でも何でもないわけですが、PSUで仲良くなって、そっくりのキャラを作ったらしいです。これが驚くほどうり二つ。まさに姉妹。顔も完全に同じだし、似せるのが難しいと思われる髪・肌・目の色までまったく一緒。なんと、話し方、口癖まで全く同じで、正直言って背の高さ以外に見分けがつきません。会話しているうちに、いったいどっちがしゃべってるのか、わからなくなってくるほどです。

でもうらやましいですよ。それだけ2人の仲が良いってことですから。シズハもシズネに慕われてて、うらやましいですよ。2人で姉妹役を演じれば、1人ではできない遊び方ができますね。パーティーでの冒険もよりドラマティックになるでしょう。1人ではなく、複数でドラマを演じること。オンラインゲームの醍醐味はここなんじゃないかと僕は思うんです。



(C)SEGA

カード全削除して再出発?

2007年2月16日(金)午後11時
自キャラ:アリサ・ランディール
フレンド:Xx Setuna xX

今日は今流行の「紅」を旅した後、古い友人のセツナの部屋に行ってみました。彼と会うのは3ヶ月ぶりです。去年の11月6日の日記にも登場していますね。彼と外で冒険したのは最初の1回だけ。それからはルーム友達であって、いつもこうして座って語り合う仲でした。そういえば昔一度彼のチームに誘われたこともあったっけ。彼の性格はかなり独特で、いわゆる変わり者ですが、なんだか波長があっちゃって、会話が長続きします。今日は「鉄拳」、「バーチャファイター」など、格闘ゲームについて語り合いました。

そんな彼は、1ヶ月以上前から引退を考えていたらしく、最近のチート騒ぎで、さらに引退に拍車がかかったといっています。でもああだこうだいいながら1ヶ月やってきたので、たぶんこれからもやっていくんでしょうね。

彼はもうパートナーカードも全部消したそうです。寂しくないのかと聞くと「全然。むしろ消したことでそこから楽しくなった」と言うのです。私としては、自分のパトカを消されたのはショックではあるのですが、言われてみれば、カード全部消してしまえば、また別世界に来たような気分になれて案外すっきりするのかもしれませんね。でも私にはカードを消すなんてできません。カードだけが唯一のコンタクト手段だからです。ま、私にはセツナが見えているわけですから、これからも彼の部屋には時々お邪魔しようかと思っていますけどね。



(C)SEGA

部屋から出られない症候群

2007年2月11日(日)午前2時
自キャラ:ヴァイス
フレンド:陸羽

最近グラールにいっても、マイルームから一歩も出ないことが多いです。いったい何をやってるのかって、マイショップで店番しながらパートナーカードをただ眺めては、みんながどこで何してるのか確認してるだけ。居場所が「マイルーム」になってる人をみつけたら、その人の部屋に乱入してチャットすることもあります。マイルームにいるのなら少なくともその人がミッション中じゃないことは確かですから。

この日は以前大晦日に一度旅を共にした陸羽の部屋に行ってみました。彼の部屋のインテリアはアメリカ風でにぎやかですね。陸羽は最新のファッションを着こなして、イメチェンしてました(彼も猫耳とは)。僕が驚いたのは、彼が大晦日の冒険の出来事を詳細までよく覚えていたことです。日記をこうしてつけてる僕の方が記録力がないなんて変ですね。

トークが盛り上がったので、このまま外に冒険に行っても良かったのですが、ただ部屋でまったりしちゃいました。どうも僕は部屋から出られない症候群らしいです。陸羽にも「ヴァイスはレベルがあがってないな」と言われてしまいました。あはは。



(C)SEGA

服の取りかえっこ

2007年2月10日(土)午前3時
自キャラ:アリサ・ランディール
フレンド:ミフェリア

友達のミフェリアと1ヶ月ぶりに再会しました。そしたらミフェリアがとても素敵な高級ファッション服を着ていたので、私がうらやましがっていると、服を貸してくれました。それならば私の服も着てみたらどうかなと思いまして、取りかえてみることに。

うーん、正直私には似合わないかも。私みたいに背が高い人が着ると、ちょっとイケイケのお姉さんみたいに見えちゃうから。ミフェリアみたいに明るくて可愛い子が着れば愛嬌があるんだけどね。逆にミフェリアは私の服が大人しすぎて似合ってないみたい。

服って大事ですよ。性格が表れますから。だらしない服を着ると性格もしまらなくなるし、ぱりっとした服を着ると性格もしゃんとする。ゲームの世界でもそれは同じだと知りました。私はあえて新しモノの服は避けてきましたが、正直、今の服は自分も似合ってないことに気がついたので、メセタに余裕ができれば服買おうと思います。

あと、このとき初めてわかったんだけど、服の色って、着ている人によって変わるんですね。



(C)SEGA

睡魔と戦え

2007年2月10日(土)午前2時
自キャラ:アリサ・ランディール(リーダー)
パーティー:メ=シドキ、サイモン ラブレース、トラヴィス

最近私は過労のせいでほとんどミッションができなかったのですが、今日は3連休の前夜とあって、元気もりもり。久しぶりに遠出しようと思いまして、友達を誘ってみました。メシドキ、サイモン、トラヴィスが誘いに乗ってくれて、私の部屋に集まりました。まずはここで記念撮影をパシャリ。なんだかSFアクション映画のポスターみたいな写真になりました。左からメシドキ、私、サイモン、トラヴィスです。

それで、私たちはモトゥブのオアシスを目指したわけですが、部屋でチャットしてたときはワイワイ騒いでたのに、ミッションが始まるとみんな黙々と戦っちゃって、だんだん睡魔に襲われてきました。そしてとうとうサイモンとメシドキがミッション中に眠ってしまい動かなくなってしまいました。結局私とトラヴィスの2人で戦っていたようなものだったので苦戦しまくりでした。丑三つどきですから無理もないですね。正直私もちょっと眠気やばかった。リーダーの私がここでみんなを盛り上げなくちゃいけないのに。責任感じてます。

ボスのところの転送装置が手動でいつでも転送できるようになっている理由がやっとわかりました。メンバーの誰かが席を外していたとしても、残りのメンバーだけでボスと戦えるような仕組みになっていたんですね。なるほど。



(C)SEGA

主人公様が我がパーティーに加入

2007年2月8日(木)午後10時
自キャラ:ヴァイス
パーティー:ライア・マルチネス(NPC)、イーサン・ウェーバー(NPC)

エピソード2の最新章が配信されるたびにプレイしてるんですが、難易度Cにしてるのに、結構難しいですよ。NPCの仲間が加わっているとはいえ、基本はソロで戦っているようなものだからでしょうね。

今日でいよいよ第8章が配信されました。そしてPSUの主人公イーサン・ウェーバーが、ついに我々の味方に加わります。いやぁ、今まで奴にはずいぶんとじらされましたよ。やっとという感じです。でもうれしいですね。天下のイーサンが俺のパーティーの一員になってくれるわけですから。クリアしてSランクを取ったりするとスネ夫みたいな声(これが良い声なんですよね)で「師匠と言わせて」なんてほめてくれます。主人公にほめられるとついこっちも得意になってしまうじゃないですか。「PSO」でアッシュという主役が仲間になるのとはわけが違いますね。

それはそうと、第8章の後半ミッション、俺は2回も失敗してしまいました。途中でマイルームに戻れるのならいいのですが、戻れないから中継地点で薬を調達するしかなく、その薬がまた高い。ミッションに失敗するたびにディメイトを買い直す羽目になり、大散財ですよ。俺の友達の誰かが中継まで薬を待ってきてくれれば助かるんだけど、そんな暇な人はいないか。

 そういえば今日リアルではPS3の「バーチャファイター5」を買ったので、PSUと平行してやっていくつもりです。ヨロシク。



(C)SEGA

バレンタインにジャズ

2007年2月5日(月)午後10時
自キャラ:イーオン・フラックス

恒例の模様替えのシーズンが来ました。1月中旬の模様替えではかんかん照りの空の下に雪だるまでしたが、今回はバレンタインにちなんでハートマークとチョコレートカラーに彩られていました。ソニチは今回のBGMはジャズで攻めてきましたね。ナイスです! 正月のBGMがクラシックだったのも意外で良かったけど、バレンタインにジャズというのもすごくすてきじゃないですか。とてもロマンティックな大人のメロディになっていて、ピアノの音がいい感じです。正月にクラシック、バレンタインにジャズときたから、次のイベントの模様替えではエレキギターバリバリのロックが流れてくれれば言うことなしでしょうね。



(C)SEGA

帰宅したらベッドに女の人が

2007年1月25日(木)午前1時
自キャラ:アリサ・ランディール
フレンド:コウ・III

今日はちょっと友達のコウを驚かそうと思いまして、彼の部屋で待ち伏せしてみました。彼が帰宅したら、私がベッドに座って待っているという寸法です。ちょっとドッキリしちゃうイタズラです。

5分くらい待ったかな。やっとコウが帰ってきました。いつも誰もいないはずの部屋に私がいて、コウもびっくり。作戦成功です。実はこうして彼と会うのは4ヶ月ぶりくらいです。再会できてうれしいですね。ほんとに久しぶりだったので、延々とチャットしちゃいました。

ちなみに、コウにとってのマイベストRPGは「エターナルアルカディア」「ファンタシースターIV」「グランディア」だそうです。「ファンタIV」と「グランディア」をベストにあげる人はよくいますが、「エターナルアルカディア」の良さをわかってくれる人はあまりいないので、同志がいてうれしいです。彼のブログはこちら→「風吹くグラール



(C)SEGA

不眠症・・・どことなくなんとなく

2007年1月24日(水)午前2時
自キャラ:イーオン・フラックス

最近仕事のストレスなどからか、不眠症に悩まされております。先週治ったかと思ったのですが、まだ治ってなかったみたい。何事にもやる気が起きず、仕事も体調不良で休んでばかり。いったいどうすれば治るのやら。こういう日は、どことなくなんとなく、PSUをやってみたくなります。といっても、ただつなぐだけで、ミッションはやりません。こんなときはPSUの友達とゆっくり会話がしたくなるのです。というのも過去に何度か慰められたからでしょうか(それも年下に慰められてばかり)。

PSUって、自分が部屋にいるときも、寂しいなと思ったら、ログインしさえすれば、いつでも誰かと会話ができるんですよね。これって素晴らしいことだと思うのです。しかし、今日みたいに時間が遅すぎると、友達はみんな寝ていて誰もいなかったりしますね。私はただボーっと1時間ここに突っ立っていました。日記にこんなこと書くなんて問題ありかもしれませんが、人間誰しも悩みのひとつかふたつはあるでしょう。PSUでそんな日々のストレスなんか吹き飛ばしましょうよ。



(C)SEGA

Sランク行くには軍資金が必要

2007年1月23日(火)午前2時
自キャラ:ヴァイス
パーティー:大鉄人ドン・ドドン(リーダー)、ライア・マルチネス(NPC)、マヤ・シドウ(NPC)

この日は鉄人のドンとSランクのミッションやってみました。死にまくりです。トリメイトもたっぷり使っちゃいました。はたしてトリメイトやムーンアトマイザー、スケープドールにかける費用は、Sランクでもらえる経験値やアイテムなどの対価に見合ったものなのか、このレベルの時点では判断不可能ですな。でも敵のデザインも一部違っているし、いい刺激にあふれているのは確か。

こんなときこそ自分よりもレベルの高いNPCが役に立ってくれるのかと思っていたのですが、マヤもライアもほとんど役立たずですね。もっと積極的に動いて欲しいです。あと、NPCがちょっとはぐれたときに「おい。大鉄人ドン・ドドンどこにいるんだ」と叫ぶところも笑えました。何もフルネームで呼びかけなくても・・・。このゲーム、フルネームの他にも呼び名(通り名)も登録できたらもっと盛り上がると思うのに。



(C)SEGA

トンネルを抜けると草原だった

2007年1月22日(月)午前1時
自キャラ:ヴァイス(リーダー)
パーティー:セイム、monchi

先日ソロでボロボロにされたので、この日は友達のセイムともんちを誘って新ミッションに挑戦。もんちはいつも僕とペースが近くて、いつも少しだけ僕よりレベルが低かったのに、この日、ついに彼にレベルを抜かれてしまいました。いかに僕がPSUをサボっていたかってことですね。ま、相変わらず僕はマイペースで参りますよ。

最近新ミッション出てきても、なんだかあまり新鮮味を感じないんですよね。だって敵はいつも同じだし、景色もほとんど変化なしですよ。ストーリーとか皆無に近いから、余計に使い回しっぽく感じる。今後もこの調子なら、ちょっと残念かな。しかも最近はS2ランクとかそういうのばかり配信されて、コアユーザー向けのゲームになってきてるし。このままでいいのかPSU! 新しい敵とかを出すのが難しいのであれば、せめて氷原みたいな新しい景色とか見たいもんです。

この日は、遺跡に行きましたが、遺跡をこえると、そこに森があるという、今までにないパターンのミッションを体験することができました。遺跡の中に森があるという設定なんでしょうか? ともかくこれで野営基地と湖畔のドラゴン2つを行ったり来たりできるようになりました。



(C)SEGA

身の程知らず

2007年1月18日(木)午後11時
自キャラ:ヴァイス(ソロ)

新ミッションが配信されたので、回ろうと思ったのですが、パーティー結成に時間がかかると思って、ソロで行くことにしました。最近は俺の友達も引退しちゃったのか、ほとんどログインしてないから誘いたくても誘えないんですよね。

一人でも余裕かと思っていたのですが、身の程知らずでした。でかいボスロボ相手に薬もスケープドールも根こそぎ奪い取られてしまい、見事にやられてしまいました。難易度Cで死ぬなんてうかつでしたよ。自分の弱さに打ちひしがれて、この日はログオフしました。



(C)SEGA

お前はメスだったのか

2007年1月15日(月)午後8時
自キャラ:ヴァイス
パートナーマシナリー:アイカ

この日、やっとのことでパートナーマシナリーが人型に進化しました。長かった。諦めたころに、いつの間にやら、人型になっちゃいました。まさか自分のパシリがここまで成長するとは思ってませんでしたよ。でも女型とはねえ。できれば男になって欲しかった。「ピート」と名前をつけて、男として育てていたイーサン・ウェーバーはこれを見てどう思ったのやら。ちなみに俺のパシリの名は「アイカ」。やはり「エターナルアルカディア」のキャラから取った名前です。

一度だけアイカと一緒に外を回って見ましたが、抜け殻のような奴で、白けムード満載ですね。セリフも自分で決められたら友達に披露するとき盛り上がるだろうに。あまりにバカみたいなセリフを吐くので、すぐにマイルームに追い返してやりました。お前は部屋で黙って留守番してろ。



(C)SEGA

初めての転職

2007年1月14日(日)午後11時
自キャラ:ヴァイス(リーダー)
パーティー:ライア・マルチネス(NPC)

ハンターレベルが10になったということで、早速転職してフォルテファイターになりました。上位職へのタイプチェンジはこの日が初めて。発売日から何ヶ月かかってるのやら。まあこんなもんですよ。転職といったら、セガ野郎としてはつい「シャイニング・フォース」を思い出してしまうわけですが、PSUもそれと同様に転職後は弱くなるようですね。ステータスは確かに数値が下がったとはいえ、気持ちではなんだか強くなったような気がします。とくにフォトンアーツが強くなったような気にさせますね。

おっと、そういえばこの日プレステ3を買っちゃいました。ハードも上位機種に転職というか、アップグレードしたわけです。最近はブルーレイディスクの映画見たり、PS3の「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」をプレイ中でして、結構楽しいですよ。PS3でPSUもやってみましたが、PS3でPS2のゲームやると、画面が恐ろしくギザギザしちゃって、プレイできたもんじゃないです。そのため、PS2もしばらく所有しておくことにしました。PS3のコントローラはワイヤレスってところが嬉しいですね。でもR2ボタン、L2ボタンの形状が違っていて、押したくもないのについ押してしまうことがしばしば。フォルテファイターには慣れたけど、PS3になれるのは3日以上かかりそうです。



(C)SEGA

特撮番組風ロボたち

2007年1月12日(金)午後11時
自キャラ:ヴァイス(リーダー)
パーティー:大鉄人ドン・ドドン、サイモン ラブレース、メ=シドキ

この日集まったパーティーは何やら面白いことになりました。僕以外は全員特撮番組風のロボです。知的なメシドキ、ひょうきん者のドン、沈着なサイモンの3人です。全員仮面をかぶっていて、カラフルに色が分かれていました。僕はレベルも一番低いし、背も低いキャラですが、これでもリーダー。3人が敵と実戦する戦隊メカだとしたら、僕は基地で指令を出す隊員になるわけですかね。3人とも一度は僕と旅を共にしたことがある友達ですが、3人がこうして一同に会するのは初めて。3人とも初対面同士でしたが、仲良くやってくれました。お陰で僕もこの日ハンターレベルをやっと10にすることができました。



(C)SEGA

瞬殺しちゃってください

2007年1月7日(日)午前4時
自キャラ:ドラクマ

この日は僕の誕生日でした。風邪をひいてしまい、最悪の誕生日でしたよ。憂さ晴らしのため「PSU」をやってみたのですが、いまいち盛り上がりませんでした。久しぶりにレベルの低いドラクマを使ってみたのですが、この日僕が乱入した部屋にいた人のレベルは4で、しかも無口。お互いにレベルが低い者同士だったせいか、気を遣ってしまって、お手伝いのつもりが、かえって彼女の邪魔をしてしまったようです。

モンスターが出ても、彼女は僕が攻撃するまで待ってくれるんですね。ところが敵が弱すぎて、僕が攻撃すると一撃で殺してしまうからバツが悪い。お互いに敵を斬るまで待っているから、余計に時間がかかってしまうんですね。この待ち時間がまた心理的に長く感じてしまうんですよ。気を遣われるとどうも居心地が悪い。ゲームはもっと楽しまなくちゃ。

せっかくの誕生日なのに、なんだか気疲れしちゃいました。「PSU」のプレイ時間は300時間近くになるけど、この年になって他の趣味を忘れて、こんなことをやっていてもいいのだろうかと悩んだ一日でした。



(C)SEGA

さすがはラスボス

2007年1月6日(土)午後11時
自キャラ:ヴァイス(リーダー)
パーティー:Yuji_Isaka、TIRA

調子にのって、この日はダルク・ファキス退治に出かけました。思い切ってランクBにしてみましたが、敵が強い強い。3人だけだったので大苦戦しました。薬もPPもすぐになくなり、その都度中継地点に戻ってましたが、中継にあるお店の薬って高いんですよね。まさか薬代で2000メセタ以上使う羽目になるとは。トホホ。

いよいよダルク・ファキス戦。さすがストーリーモードのラスボスとあって、倒すまでに物凄く時間がかかったので、なかなか面白かったです。そう易々と攻撃を受けてくれないボスですよね。ひたすら装甲が堅い敵ですが、攻撃力は大して強くないので、単に時間だけかかる! 「サクラ大戦3」のラスボスみたいだなあと思っちゃったり。というか、3人でクリアタイム1時間以上はかかりすぎですよ、ホント。

その後、バッタモンの武器を記念に買ってみました。ソードックという奴。GRM社製の武器の違法コピー品らしいです。ただソードに「ク」を付けただけという安っぽいネーミングがいかにも偽物ぽくて気に入りました。よくよく考えたら価格は正規品よりも安いじゃないですか。早く使ってみたくてうずうずしますね。



(C)SEGA

みんなで行けば怖くない

2007年1月6日(土)午後9時
自キャラ:ヴァイス(リーダー)
パーティー:AsaKust、TIRA、Yuji_Isaka

いつもCランクを回っていますが、この日やっとメインキャラのヴァイスがLV35(遅いなんてツッコミはなし)になったので、これからはBランク以上を回ることにしました。

最初は僕とAsaKustの2人だけでモトゥブを旅していましたが、さすがに苦戦しました。二人のレベル合計したら80なんですけど、なかなか先に進めません。そこでゆうじとTIRAにも加わってもらいました。4人になると、Bランクもうんと楽ですね。これならAランクも行けそうです。

敵がしぶといので、ひたすら無言で剣を振りまくってしまいましたが、でもこれでだいぶ経験値がたまりました。Bランクでディマゴラスを倒すと、評価Sなら21ポイントも入るんですね。こんなにおいしいことに今頃気づくとは・・・。4人一緒に歌って踊りながら記念撮影もしちゃいました。最強のカルテットここに誕生!



(C)SEGA

喋ることを忘れてこのひとときを・・・

2007年1月6日(土)午前3時
自キャラ:アリサ・ランディール(リーダー)
パーティー:サイモン ラブレース、リアーシェ、葵

今日はレベル10以下の仲間を2人つれて、オアシスまで冒険に出かけました。私と友達のサイモンが、ガーディアンズ見習いの葵とリアの教官役を務める感じでした。強敵ボス「マガス・マッガーナ」もこのレベルで何とか倒せました。さすがに評価Sは取れませんでしたが、倒せただけも上出来じゃないでしょうか。葵にとっては奇しくも生まれて初めてのボス戦となったようですが、よく頑張ってくれました。

オアシスって本当に素敵な場所ですよね。よく「狭い」などと言われますが、私はむしろここは広いところだと思うんですよ。実際にリアルで行くとしたら、滝よりもこっちの方が感動は大きいんじゃないかなと思ってるくらいです。壁に囲まれている安心感と、天井の開放感。清々しい空気。なんだかすごく落ち着くんですよ。リアルでは1月の真冬だということも忘れて、ここにいると、なんだか涼しい感じがしてくるんですよね。こうして木陰でくつろいでいると、心が洗われるようです。サイモンも「来て良かった」と感動していました。私たちはこうしてじっと何も言わずに景色をみつめていました。無言状態が長く続くと普通なら「さて、そろそろ私は寝るかな」みたいな展開になるはずですが、今日はみんなこの静かなひとときを楽しんでいたようです。


ページ5 ←戻る 進む→ ページ3 ページ2 ページ1