segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド

ハラハラドキドキしながら笑い転げてタイピング上達!

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド

2000年3月30日発売 タイピングゲーム
開発グループ:スマイルビット
ネットワーク機能対応

面白い。タイピングでゾンビを倒していく、新感覚のアクション・シューティングだ。出てくる言葉もユーモラスだし、慌ててタイプするときの緊張感もたっぷり。チュートリアル・モードとドリル・モードではタッチタイピングをマスターするための講座?を受けられるが、これも凄く面白くて、苦手なキーの練習などもでき、成績の出し方もやる気を起こさせる。パーフェクトコンボどのくらい続くか挑戦するのが熱い。まさに、楽しみながらワープロの実力も上げられる、実に嬉しい一石二鳥ソフトである。もとネタである「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2」もかなりの傑作なのでよろしく。

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド
※写真は2003年PC版より
(c)sega