segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > ソニックアドベンチャー

セガの会心作。ついにソニックの世界も映画並みに進化した!

ソニックアドベンチャー

1998年12月23日発売 アクションゲーム
開発グループ:ソニックアドベンチャー
ネットワーク対応

アクションありシューティングありレーシングあり。とにかくボリュームたっぷり、パワー満点、スピード・ショック、かっこいいストーリー。そしてクリアしてもまだ楽しめる奥深さ。いまだ俺は飽きていない。6人のキャラクターを自由に使うわけだが、6人ともゲーム性が全く異なり、ネットワーク機能やVMゲームなどDCの特質を生かしたあらゆる要素が凝縮された感じだ。少しでも早く、少しでも高得点をと、何度もチャレンジしてしまう。130個のエンブレムを苦労しながらも着々と手にしていく充実感は、はまった人だけにしかわからない。オープニング・ムービー、テーマ・ソングのクオリティの高さもセガならでは。喋るソニックもまた格別かっこいい。アクションとしてのやりこみ度でいえば群を抜いて一番。もっともセガがセガらしかった頃を思わせるセガだけのゲーム。俺はこのゲームがきっかけで、再びセガゲーについていく決心をした。

ソニックアドベンチャー
(c)sega