segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > サクラ大戦3 巴里は燃えているか

ただのオタクゲーじゃなく、文字通りにすごいゲーム

サクラ大戦3 巴里は燃えているか

2001年3月22日発売 シミュレーションゲーム
開発グループ:オーバーワークス
ネットワーク対応

サターンで人気を博したシリーズのドリキャス移行デビュー作。舞台を巴里に移し、前2部作で登場したキャラクターを全く一新する挑戦は大成功だった。ゲームシステムもシミュレーションとしてもアドベンチャーとしても非常によくできており、マルチシナリオが楽しめる。主人公が美少女たち(人気声優が今までと違うイメージで吹き替えているのもマニアにはたまらない)にもてもてというのも嬉しく、主人公だけ声優が吹き替えしていないので感情移入しやすく、本当に秘密部隊の隊長になった気分になれる。リーダーシップと対人コミュニケーションの勉強にもなる。敵キャラも個性的でいい感じ。ストーリーも壮大なSFロマンに溢れ、ラストには本気で感動してしまう。映像はただただ美しい。ゲーム・アイデアと充実のストーリー性がそれを完全なものにしている。

サクラ大戦3 巴里は燃えているか サクラ大戦3 巴里は燃えているか サクラ大戦3 巴里は燃えているか サクラ大戦3 巴里は燃えているか
(c)sega