segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > チューチューロケット!

やっぱりゲームはアイデアが命です!

チューチューロケット!

1999年11月11日発売 パズルゲーム
開発グループ:ソニックチーム
ネットワーク機能対応

2940円というびっくり価格で発売されたこの作品。CMでは小林亜星さんに作曲依頼していたはず。ボンバーマン系のテーブル型パズル。矢印パネルを地面に置いてうまくネズミをロケットに誘導させるゲーム。ネズミの大量発生が気持ちよく、頭を使いながら、手に汗もにぎっちゃう。もっとも多くネズミたちを誘導したプレイヤーが勝ちというシンプルなゲームシステムで、4人同時のパーティープレイにはもってこいだ。もちろんアナログ回線での対戦プレイも熱い。

携帯しても楽しいだろうということで、これはゲームボーイアドバンスにも移植された。セガ他社ハード参入一発目作品となったソフトだが、宣伝が地味だったために、いつの間にやら発売していたというイメージだった。しかし「これでセガハードは終わった」、そう思わせる瞬間でもあった。

チューチューロケット!
※写真はゲームボーイアドバンス版のものです。
(c)sega