segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > アウトトリガー

一人称視点シューティングの決定版。マウス片手に大乱戦!

アウトトリガー

2001年8月2日発売 一人称視点シューティングゲーム
開発グループ:SEGA-AM2
ネットワーク機能対応

これは「バーチャロン」以来の衝撃である。照準で敵を狙い撃ちする感覚は絶品で、数あるガン・シューティングの中でもベストといいたい。ガン・コントローラーを使わないガン・シューティングというところが革新的であり、同作では何とマウスを使って操作する。最初は操作をなかなか覚えられず、3D酔いするかもしれないが、使い方を覚えてしまえば、本当に自由自在に三次元の世界を走れるようになり、バーチャルな爽快感がたまらなくなるだろう。ネットワーク対戦にも無料で対応しているが、シューティングでありながらアナログのひょろひょろ回線でもラグがなく、乱戦接戦白熱すること間違いなし(サービスは1年後に終了)。3種類の武器を状況に合わせて使い分けるのもまた楽しく、試合の勝敗は逆転また逆転で、最後までわからない。チームプレイも熱い。完全に客層を大人の男性向けにしぼっているところもよく、ジャケットも2研らしくていい。管理人オススメ!

アウトトリガー
(c)sega