segamania.org

Topゲームレビュードリームキャスト > ハンドレッドソード

リアルタイム戦術シミュレーション。考える前に動け!

ハンドレッドソード

2001年2月15日発売 シミュレーションゲーム
開発グループ:スマイルビット
ネットワーク機能対応

中世戦争を背景にしたファンタジックなシミュレーション・ゲームといえば、メガドライブの「バハムート戦記」を一瞬思い出してしまうが、戦闘システムはまったく新鮮である。思考時間と行動時間がリアルタイムに進行しているので、ちょっと考え込んでいる間にもやられてしまう慌ただしさ。頭を使うのは当然だが、臨機応変に対応できるスキルも要求されるので、シミュレーションにとことん精通した人向けの一本である。キャラクター・イラストはアニメチックかつ劇画チック。とことん一人でプレイするのも楽しいが、ネットワークで他のゲーマーと戦争をするというおいしすぎる特典もある。それにしてもスマイルビットの作品は難易度が高くてやりごたえがあるね。

ハンドレッドソード
(c)sega